なぜ一人暮らしを始める人にWiMAXがおすすめできるのか?

WiMAXについて

昨今、生活する上で切っても切れないインターネット。新環境で一人暮らしを始める際に利用するにあたって、選択肢が多くどれを選んで良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。

実際に様々な環境でインターネットを利用してきたことのある筆者が、自らの経験と合わせて各利用方法の比較・オススメをしていきます。

ネット回線の選択肢。代表的な3つの比較

WiMAX一人暮らし2

一人暮らしを始める際のインターネット回線のうち、代表的なものだと大きく分けて3つの選択肢があります。

1つ目は「スマートフォンの大容量プラン」2つ目は「固定回線」そして3つ目は「モバイルWi-Fi(WiMAX含む)」です。まずは、それぞれのメリット・デメリットについて比較していきましょう。

1.スマートフォンの大容量プラン

スマホ大容量プランの最大の魅力はやはりお手軽さではないでしょうか。キャリア契約をしてスマホを利用している方であればプランの乗り換えのみで手続きが完了し、他と違いスマホだけで完結するので別の端末の管理等を必要としません。

但し残りの2つと比べて料金が割高です。同じような利用方法でも月々数千円単位で利用料金が変わることさえあるので、コストパフォーマンスが良いとは言い辛いです。

2.固定回線

固定回線の強みは安定性した回線速度かつ利用量の制限が無いことでしょう。あと2つは無制限プランであったとしても細かな制約があったりしますので、特に複数人で利用する場合にそういったストレスが無い点は素晴らしいです。

欠点としては、当然といえば当然ですが自宅での使用に限られることですね。持ち歩き可能な通信端末も高性能な時代ですから、そちらで十分な場合も多いです。

また、引っ越しシーズンには開通工事までの時間がかなりかかることがあります。一ヶ月以上待たされるケースもあることを考えると、一人暮らしを始める際にはかなり大きな問題として立ちはだかるものだと思います。

3.WiMAX

WiMAXの長所は持ち歩き可能・開通もお手軽・無制限プランあり・その場合でも料金も割安…と上記した2つの良い取りと言って良いでしょう。筆者がWiMAXをオススメするのもこの数々の強みがあるからこそです。

大容量を利用する場合注意点があること(スマホの大容量プランでも同様)やモバイル端末を携帯する必要がある等、流石に劣る点もありますがそれでも長所の数に比べると小さいものに感じます。

固定回線との比較になりますがWiMAXの公式サイトでも紹介されていますので、気になる方はそちらにも一度目を通してみて下さい。

WiMAXと固定回線を徹底比較。おすすめはどっち!? | 【公式】Broad WiMAX

表にすると以下のようになります。

スマホ大容量プラン固定回線WiMAX
利用料金割高(~7000円強)普通(~6000円強)割安(~5000円強)
開通の手軽さ手軽時間・工事を要する手軽
持ち歩きの可否可能不可能可能

一人暮らしなら何を基準に選ぶべきか

WiMAX一人暮らし3

簡単な比較の次は、結局どれを基準に選べばいいのか?という点を見ていきます。

やはりコストパフォーマンスが一番大事なのではないか、と筆者は感じています。料金を惜しみすぎて満足に利用出来なくては元も子もありませんし、だからと言って必要以上の金額をかけてしまうのも勿体無いです。

この点においては前項目で紹介した3つの中では固定回線WiMAXの2つが優勢です。スマホ大容量プランはお手軽かつ携帯性もありますがどうしてもコストの面に置いては引っかかってしまうので、オススメとは言い辛いですね。

そして固定回線WiMAXの2つには、前項目で紹介した通り携帯性の可否・開通のお手軽さを始めとし大きな差がありますWiMAXの方が勝っている点は多いと感じますが固定回線ならではの良さも勿論ありますので、自分が一人暮らしをしながらどのようにインターネットを使っていきたいのかをよく考えて選びたいですね。

比較を踏まえWiMAXがオススメ出来る本当の理由

WiMAX一人暮らし4

さて最後は、他の選択肢2つにも良さがあると分かりながら、その上で筆者が「なぜ一人暮らしをする際にはWiMAXをオススメしたいのか?」ということについてです。

結論から言うとやはり長所の多さです。スマホ大容量プランや固定回線の良さのほとんどを併せ持っており、その上で料金も安いと優れている点がたくさんあります。

勿論劣っている部分が無い訳ではありません。特に固定回線は無制限かつ最も安定した高速通信が可能なので、利用者によってはこちらの方が良いという人も居ると思います。

しかしながら筆者はWiMAXを利用する上で通信速度や安定性に不満を感じたことがありません。そんな筆者も、正直に言って契約する時は「無線のモバイルルーターなんて速度不安定でプツプツ切れるんじゃないのか?」と思いながらでした。

実際に利用してみると、固定回線を利用していた身からしても全然不満のある速度ではなく(Webページの閲覧や動画サイトの利用程度なら違いが分からない程)、繋がらなくなって困った経験もしなかったのです。

一応WiMAXの無制限プランには少し制約が存在するのですが(使用可能な通信容量は文字通りの無制限ですのでご安心を)、そちらも軽い工夫をすれば特に問題に感じませんでした。

職業や環境によってそれ以上を求める方であれば固定回線を必要とする方も居ると思います。また、やはりご家庭をお持ちの場合は家族全員が好きな時間に好き放題、心地よく使うことを考えるとWiMAXでは窮屈に感じてしまうこともあるでしょう。

総じてWebページの閲覧やSNS・動画サイトの利用程度の使用を一人暮らしで考えている方には文句無くオススメ出来ると言えます。

WiMAXの契約前に確認しておいてもらいたい注意点

WiMAX一人暮らし6

追記として、良いところがたくさんあるWiMAXの注意点についてもいくつか触れていきたいと思います。

1つ目は、別項目にも記載しておりました「無制限だが制約は存在する」という点です。どのようなものかと言うと「直近3日間の通信量合計が10GB(ギガ放題プラスプランでは15GB)以上になった際、混雑時間帯(翌日の18時~翌々日の2時頃まで)は通信速度が約1Mbpsに制限されてしまう」 というものです。

PCやタブレットでHDや4K画質の動画をガッツリ見たい!という方だとすぐにこの制限に引っかかってしまいます。1MbpsはWebサイトの閲覧やスマホ向け画質の動画の閲覧程度なら可能ですが、普段よりは遅さを感じる程度の速度になります。

しかしながら、勿論混雑時間帯でなければどれだけ使っても快適な速度で通信が可能です。たくさん容量を使いたい!という方でも、日中や朝方に動画を端末にダウンロードしておいて夜ゆっくり見る…。なんてスタイルを取れば全く問題ありません。

その際にもモバイルWi-Fi端末としての携帯性が光りますね。日中に出先で、ちょっと空いた時間にタブレットでダウンロードなんてこともお手軽に可能です。

もうひとつは「プラスエリアモード」についてになります。

プラスエリアモード」とは、通常のWiMAX回線に加えて「4G/5G」回線を併用するモードのことです。どうしても通信をする上で場所による電波の強弱というのが生まれてしまうのですが、それを2種の回線(場所に応じて自動で切り替わる)を用いて標準モード以上に高速・安定したものにします

あくまで根底には通信容量無制限の標準モードがあり、それに加えて付いてくるオプション要素になります。

この「プラスエリアモード」の利用について、「ギガ放題プラスプラン」であれば気にせず利用可能な分(一月あたり15GB)を使用してしまって良いのですが「ギガ放題プラン」の場合は注意が必要です。

ギガ放題プラン」で利用可能な分(一月あたり7GB)を超えて使用してしまった場合は標準モードの通信速度も月末まで制限(最大128kbps)されてしまいます。

オプション要素を少し使いすぎたばかりに折角の容量無制限が利用出来なくなってしまうのは勿体無いですよね。「プラスエリアモード」は無料で付いてくるオプションなので、失敗しないように上手に使いたいものです。

また、上述した料金プランについての詳細は公式ページをご覧下さい。

WiMAX(ワイマックス)料金プラン | 【公式】Broad WiMAX

WiMAXは店舗よりプロバイダからの契約がお得!

WiMAX一人暮らし7

直接WiMAXの使用に関わる話ではないですが、しかし場合によってはそれら以上に大事なことになります。

WiMAXは多くの家電量販店や大元であるUQ WiMAXで契約するより、プロバイダから申し込んだ方が金銭面において得するケースが大半です。プロバイダってなんだろう?という方には代理店のようなものと思って頂けると良いかと思います。

プロバイダや時期によって特典内容は異なるので、よりお得な特典を得られるよう選択したいですね。また、ここでの注意点としてキャッシュバック特典の場合は特定の手順を踏まなければならないことが多いです。

とは言っても難しいことではありません。筆者の契約したBIGLOBEの場合は「契約後11ヶ月目にメールが届くので、そこに記載されている手順に従う」というものでした。その手順というのも複雑なことは全くないので、受け取り忘れにさえ気をつければ一切問題はないでしょう。

ちなみに、店舗契約の場合は金銭面で特典では見劣りしやすいものの、店員さんに分からないことや気になることをその場で確認しながら手続き出来るというのはやはり良い点です。どうしても不安が残る方は、相談だけでも良いので一度店舗に足を運ぶのも悪く無いかもしれませんね。

最後に

インターネット回線と聞くと通信速度・容量に料金のことを思い浮かべがちだと思います。実際それらはとても重要な要素であることは間違いないのですが、見落としがちな開通の速さ・お手軽さも一人暮らしを始める上ではWiMAXの大きな強みだと考えています。

実際、筆者も諸事情で固定回線がひけない環境で初めてWiMAXを契約したのですが思ってた以上に使用感が良く驚きました。一人暮らしなら全然これだけで十分だと感じたので、同様に新生活を始める方は是非一度検討してみて下さい。

WiMAX おすすめの最新キャンペーン情報はこちらから

のぎひ

のぎひ

文章を書くのが好きです。WiMAXはギガ放題プランで2年使用。

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. WiMAXは地下鉄でも使える?快適な通信は可能なのか?

  2. ポケットWi-FiとWiMAXの違いとは?失敗しない選び方

  3. 4Gとは?3Gとの違いを解説。5Gに進化するとどう変わる?

  4. なぜWiMAXには審査があるの?通らない理由と落ちた時の話

  5. WiMAXでハイスピードプラスエリアモードを使用する際の注意点

WiMAX愛用家のライターたち

のぎひ

のぎひ

文章を書くのが好きです。WiMAXはギガ放題プランで2年使用。

佐藤ともこ

佐藤ともこ

WiMAXユーザー歴は半年。事務の仕事をしながらWebライターとしても活動中

さっさー

さっさー

メーカー勤務の社会人です。WiMAXを2年以上使い倒しています。

wpeco

wpeco

海外の現地企業で15年ほど勤務、現在は日本でリモートワーク中。

金さん

金さん

フリーランスのITエンジニア、ライター。日々自宅でWiMAXを使い作業。電波が落ちることがないWiMAXは非常に使い勝手がいいと思っている。

Nimrod

Nimrod

実業家、兼FXトレーダーです。 トレードをしながら記事を書いてます。

うさぎ紳士

うさぎ紳士

フリーランスで日々奮闘中。Wi-Fi利用歴9年になります!WiMAXは今年で3年目突入!

KUMA1

KUMA1

個人事業主としてWEB制作またライターをしています。WiMAXは利用して3年になります。

miho47

miho47

在宅でテレアポとWebライターのお仕事をしている20代後半女性です。

きりちゃん

きりちゃん

ガチャピンをこよなく愛する日本男児です。

maru

maru

コンサルタントとして独立して10年になる自営業のため、ほぼ24時間WIMAX2+を使ってネットにつなげています。

TOP